<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

ゆうちょ銀行 ATM電信振替(ゆうちょ銀行宛て)が有料に 2016年10月から

銀行情報

ゆうちょ銀行通帳

ゆうちょ銀行

郵政民営化に合わせて無料としていた、ゆうちょ銀行同士のATM振替手数料が今年10月から9年ぶりに復活します。

スポンサーリンク







ATMを利用した、ゆうちょ銀行同士の電信振替の料金

いつから

2016年10月1日(土)より

ATM電信振替料金

振込 2016.9.30まで 2016.10.1から
ATM 無料 月3回まで:無料
月4回目以降:114円(税別)、123円(税込)

※参照:ATMを利用した電信振替の料金を変更いたします-ゆうちょ銀行

窓口、ゆうちょダイレクトの電信振替料金は変更なし

振込 2016.9.30まで 2016.10.1から
窓口 134円(税別)
144円(税込)
変更なし
ゆうちょ
ダイレクト
月5回まで:無料
月6回目以降:105円(税別)、113円(税込)

ゆうちょ銀行の電信振替とは

送金人の口座から受取人の口座に、口座の預り金を即時に振り替える送金方法です。

ゆうちょ銀行、郵便局の貯金窓口、ATMまたはゆうちょダイレクトから利用できます。

銀行やネットバンクで言うところの、当行間振込や他行宛て振込と同じ意味です。

ATM電信振替料金を有料化する理由

日銀のマイナス金利政策で資金運用の収益が細るため

最後に

これまでATMでゆうちょ銀行からゆうちょ銀行への振り込みは回数無制限で無料でした。2016年10月より月4回目から有料になります。

事業などで月に何回もATM振込みをしていた方には大きな影響が出ますが、それ以外の方はほとんど影響ないでしょう。

インターネットバンキングが利用できる環境の方であれば、ゆうちょダイレクトを利用すればこれまでと変わらず月5回までゆうちょ銀行あての振込手数料は無料です。

ゆうちょ銀行への振り込みを無料でするなら、

など他行宛て振込手数料が無料の銀行を利用しましょう。

<他行宛て振込手数料が無料の銀行について更に詳しい記事はコチラ>他行宛振込手数料が無料の15銀行 もう手数料は払わない! 2016年版

スポンサーリンク