<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

【悲報】JCBトッピング保険(個人賠償責任保険)が保険料の値上げおよび補償内容の一部改定 2017.3.1から

2017年2月8日保険

JCB

個人賠償責任保険であるJCBトッピング保険

  • JCBカードの保有で単独加入できる
  • 保険料が安い
  • 複数のプランがある

などの特徴があるので人気があります。

<JCBトッピング保険について更に詳しい記事はコチラ>【個人賠償責任保険】 JCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」は単独で加入できて月々たった150円

今回、JCBトッピング保険が

  1. 保険料率の見直しにより大部分のプランが保険料の値上げ
  2. 社会的ニーズを踏まえ補償内容の一部改定

されます。

 

スポンサーリンク




JCBトッピング保険の保険料の値上げおよび補償内容の一部改定 概要

いつから

2017年3月1日(水)より

参照:2017年3月1日(水)より補償内容の一部改定および保険料改定を実施いたします。(pdf)

月払い保険料の値上げ

プラン名称 変更前
2017年2月
(2017年4月請求)まで
変更後
2017年3月
(2017年5月請求)から
日常生活賠償プラン 120円 150円
携行品プラン 240円(変更ありません)
自転車プラン(基本) 250円 280円
自転車プラン(安心) 570円 600円
自転車プラン(もっと安心) 960円 990円
ゴルフプラン 340円 370円
旅プラン 380円(変更ありません)

補償内容の改定

対象

  • 日常生活賠償プラン
  • 自転車プラン
  • ゴルフプラン

被保険者の範囲

変更前 変更後
本人、配偶者、その他親族(生計を共にする1.同居の親族、2.別居の未婚の子(婚姻暦の無い方) 本人、配偶者、その他親族(生計を共にする1.同居の親族、2.別居の未婚の子(婚姻暦の無い方)
※「生計を共にする」要件を廃止
事故を起こした被保険者が認知症患者等の責任無能力者であった場合に、その親権者や監督義務者等を被保険者に追加

最後に

JCBトッピング保険の補償内容が拡大し、保険料が値上げされます。

保険料が値上げされても、単独で加入できる個人賠償責任保険の中ではまだまだ保険料は安い部類に入ります。

JCBが提供するJCBトッピング保険「日常生活賠償プラン」は3月1日から月150円の保険料で個人賠償責任を1億円まで補償されます。

<あわせて読みたい>単独で加入できる個人賠償責任保険まとめ

スポンサーリンク