<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

2013年春 個人向け復興国債キャンペーンまとめ

2013年3月16日個人向け国債

個人向け復興国債についての詳しい説明は
個人向け復興国債 変動10年の商品概要・特徴へ。

 
スポンサーリンク




税引前利率

 

  2012年 冬 今回
固定3年 年率0.07% 年率0.05%
固定5年 年率0.13% 年率0.6%
変動10年 初回適用利率 年率0.48% 初回適用利率 年率0.42%

前回よりも利率は下がりました。

しかし今回も金融機関各社では個人向け復興国債購入者を対象に
キャンペーンを行っています。

キャンペーン金額一覧

購入額 50万円 100万円 200万円 300万円 500万円 1,000万円 備考
SBI証券 1,000円
2,000円
4,000円
6,000円
10,000円
20,000円
キャッシュバック
口座(買付余力・MRF)へ支払
楽天証券
マネックス証券 4,000円 8,000円 ※新規口座開設者のみ
キャッシュバック
口座(買付余力・MRF)へ支払
野村証券 3,000円 6,000円 9,000円 20,000円 50,000円 キャッシュバック
口座(買付余力・MRF)へ支払
大和証券 3,000円 6,000円 9,000円 20,000円 49,000円 現金+交換ポイント
SMBC日興証券 3,000円 6,000円 9,000円 20,000円 50,000円 キャッシュバック
口座(買付余力・MRF)へ支払
三菱UFJモルガン・
スタンレー証券
3,000円 5,000円 15,000円 キャッシュバック
口座(買付余力・MRF)へ支払
岡三証券 2,000円 4,000円 8,000円 10,000円 25,000円 ※ネット不可、店舗のみ
JCBギフトカード

※2013年3月16日現在、楽天証券は募集期間においては、キャンペーンの実施はなし。
メールにて確認済み。

まとまったお金の場合

ネット証券で購入するより大手証券会社の方がキャンペーンとして良いです。
しかし、入出金のし易さ・口座開設後の管理を勘案するのが賢明です。

アセットアロケーションの国内債券比率が目標値である40%から5%乖離したので

  • リバランス
  • キャンペーン狙い

の為に、SMBC日興証券で個人向け復興国債 変動10年を購入しました。

少額購入の場合

SBI証券では50万円から1,000円以上のキャッシュバック、

他にも現金やギフトカード、地銀では地元特産品をキャンペーンとして
プレゼントしているところもあります。

取扱金融機関一覧

個人向け国債 取扱金融機関一覧(財務省)にて確認することができます。

冬の定期預金キャンペーンで利率の良い預け先がない場合は
個人向け復興国債のキャンペーンを狙って購入するのも一つの手でしょう。

注意点

 

復興応援国債「変動10年」:個人向け国債窓口:財務省「個人向け国債」

保有残高に応じて3年後に記念貨幣が贈呈される、
個人向け復興応援国債 変動10年は現在、募集が終了しています。

スポンサーリンク