<--ウェブマスターツール-->

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型とeMAXIS バランス(8資産均等型)を比較 2014年6月末

2014年7月26日積立シミュレーション

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型とeMAXIS バランス(8資産均等型)を比較 2014年6月末

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型が気になるので
eMAXIS バランス(8資産均等型)と比較。

スポンサーリンク






商品概要

名称 Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型 eMAXIS バランス(8資産均等型)
運用方針 複数のマザーファンドを通じて、主として国内および外国の株式、国内、外国および新興国の公社債、国内および外国のREITに投資する。投資にあたっては、各マザーファンドの対象指数の月次リターンに、ファンドの各マザーファンドへの基本投資割合を掛け合わせた合成指数に連動する投資成果を目指す。

原則、為替ヘッジあり。

マザーファンドを通じて、日本を含む世界の株式、公社債およびREITに投資し、各投資対象資産の指数を均等比率で組み合わせた合成ベンチマークに連動する成果を目指す。

原則、為替ヘッジなし。

基本投資割合

設定日 2013/09/06 2011/10/31
純資産額 3.9億円 46.5億円
申込手数料 ノーロード(無料) ノーロード(無料)
信託報酬 年0.540% 年0.540%
実際の経費率
運用が開始されたばかりなので第1期運用報告書がUPされるまで実質コストは不明
年0.57%
信託財産留保額 0.2% 0.15%
償還日 無期限 無期限

※2014年6月末のデータ。各商品説明サイトおよびモーニングスターより

比較チャート(1年)

比較チャート(1年)

青:Funds-i Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型
赤:Funds-i eMAXIS バランス(8資産均等型)

リターン

リターン(%) Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型 eMAXIS バランス(8資産均等型) 
1ヶ月 +2.71 +1.96
3ヶ月 +3.42 +3.81
6ヶ月 +5.42 +4.19
1年 +8.17
2年 +56.24
3年
5年

積立シミュレーション

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型がローンチされた2013年9月末に10,000円ずつ積み立てたら、評価額がどうなっているかをシミュレーション。

積立シミュレーション

※口数=投資金額÷基準価額で計算

新規設定以来の積立投資の差

投資開始年月 投資総額
評価額
差額
Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型 eMAXIS バランス(8資産均等型) Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型-eMAXIS バランス(8資産均等型)
2013年9月
100,000
105,441
104,892
549

2013年9月から100,000円の投資で549円の差となりました。

まとめ

チャートではeMAXIS バランス(8資産均等型)の方が上昇していますが、積立開始時期の基準価額がeMAXIS バランス(8資産均等型)の方が高いため、積立では内外7資産バランス・為替ヘッジ型の方が成績がよくなっています。

Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型は中々面白そうなファンドだと思います。

為替ヘッジコストが実質コストにどれぐらい影響するのか第1期運用報告書の発行が楽しみです。

投資は自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク