<--ウェブマスターツール-->

妄想で投信ブロガ―が選ぶ!Fund of the Year 2011に投票

2011年11月20日投資

悩む

投信ブロガ―が選ぶ!Fund of the Year 2011とは

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、
ブログを書いている投信ブロガーたち。
投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?
証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって
本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、
それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」
というイベントです。

投票資格

 

“投信ブロガー”であること。2011年8月31日までにブログを開始していること。
投信ブロガーか否かの判断は運営委員会が行います。

このブログは2011年10月スタートなので投票資格はありません。

スポンサーリンク






なので妄想で投票してみたいと思います。

    CMAM外国株式インデックスe:4点

信託報酬0.525%に対して実質コスト0.58%と先進国を投資対象とするインデックスファンドの中で最安経費率且つ、順調に純資産が上昇していることを評価しました。
私も投資しています。

    eMAXIS全世界株式インデックス:1点

この商品は私を含め保有されているインデックス投信ブロガーさんはほとんどいらっしゃらないですが、 アンケートの結果(pdf)を踏まえ商品化されたのはとても評価が出来ると思います。
今年は目新しいインデックスファンドのニュースがなかったので2012年に投資家ニーズに応えて欲しいという期待も込めて投票しました。

最後に

結果は2012年1月上旬に発表されます。
運用成績のひふみ投信と理念の鎌倉投信がどれだけポイントを得るのか注目したいです。

来年は実際に投票できるようブログを継続させたいと思います。

スポンサーリンク