<--ウェブマスターツール-->

驚愕の超低コスト! EXE-iつみたて先進国株式ファンドが2018.1.12設定

ファンド

先進国

EXE-iシリーズの新しいファンド「EXE-iつみたて先進国株式ファンド」をSBIアセットマネジメントが新規に設定します。

楽天バンガードファンドよりも低コストです。

スポンサーリンク






EXE-iつみたて先進国株式ファンドの概要

ファンドの目的

FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目標として運用を行います。

実質的な信託報酬

運用管理費用(A) 対象ファンドの信託報酬等(B) 実質的な信託報酬(A+B)
年0.075% 年0.0319% 年0.1069%

※税別、以下注記ない限り税別

投資対象ファンド

名称 投資対象 基本投資割合
シュワブ U.S. ブロード マーケット ETF 米国株 55%
SPDR ポートフォリオ・ワールド(除く米国)ETF 先進国株式
(米国除く)
45%

信託財産留保額

ありません

販売手数料

ありません

設定日

2018年1月12日

信託期間

無期限

販売会社

SBI証券

情報ソース

EDINET

FTSE ディベロップド・オールキャップ・インデックスとは

FTSE社が開発した指数で、先進国株式市場全体の動きを表す指数です。

先進国株式 低コストインデックスファンド信託報酬比較

ファンド名 信託報酬(税抜)
EXE-iつみたて先進国株式ファンド
年0.1069%
年0.189%
年0.189%
年0.19%
iFree 外国株式インデックス
年0.19%
年0.20%

 その他の EXE-iつみたてファンド

ETFを主要投資対象とすることでシンプルで低コストな商品です。

ファンド名 投資対象 信託報酬
EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド 全世界株式(日本含む) 年0.139%
EXE-iつみたて新興国株式ファンド 新興国株式 年0.18%

<参考記事>驚愕の超低コスト! 全世界株式を対象EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンドと新興国株式対象EXE-iつみたて新興国株式ファンドが2017.12.6設定

最後に

EXE-iつみたてシリーズからEXE-iつみたて先進国株式ファンドが設定されました。

驚愕の低コストです。

同じようなスキームの楽天バンガードファンドがどう動くのか。

また、業界最低水準の運用コストを目指すeMAXIS Slimシリーズは新興国株式ファンドの信託報酬の低減を追随しました。今回設定の先進国株式も追随するのか。

情報が入り次第ブログでお伝えします。

何にせよ低コストファンドの健全な競争が進み、アットコスト(適正なコスト)で投資家の選択肢が増えることは喜ばしいことです。

スポンサーリンク