<--ウェブマスターツール-->

【ガスオーブンで作る焼き芋】家でホクホク~アルミホイルのいらないエコで美味しい

2017年2月1日エコな家事

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。  

 

焼き芋

美味しいですよね。

大好きです。

 

でも、家で作ると

お芋に濡らしたクッキングペーパーを巻き付けてからアルミホイルで包んで焼く!

が一般的です。

 

コレでいいんです。

でも、そとやんは、

スポンサーリンク






このクッキングペーパーとアルミホイルを使いたくないの。

だってゴミになっちゃう。

ただ美味しい物を食べたいだけ。

ゴミを作りたいんじゃない。

それに、もったいないです。

というか、我が家にクッキングペーパー自体ない(笑)

 

で、そとやん考えました。

ゴミを出さないで「美味しい焼き芋」の作り方!

紹介します。

 

①サツマイモを洗って適当に切り(小さければそのままで)水につける。

②オーブン皿に並べます。

③水を入れる。今回は350㏄ぐらい入れました。

ここは大事です。必ず入れて下さい。

少ないとオーブン皿が焦げます。(焦げても水につけておけば取れますヨ)

④そしてオーブンに入れて

もう一枚のオーブン皿でフタをする。

⑤焼く。そとやんはだいたい、200度で50分焼いています。

⑥出来上がり

ホクホクで、本当に美味しかった~

 

 

もうサツマイモも終わっている季節ですが、こんなにおいしそうに焼けました。

秋、旬真っ盛りの焼き芋は、もっともっと本当においしいです。

 

我が家では、焼き芋はゴミを出さず美味しく頂いています。

 

アルミホイルなど巻く手間もなく、ゴミも出ず、エコでおいしく幸せ~♡な、そとやんでした☆

スポンサーリンク