<--ウェブマスターツール-->

2014年 最高還元率クレジットカードを選ぶ3つのポイント

2014年12月31日クレジットカード

クレジットカード
2014年 最高還元率クレジットカードを選ぶ3つのポイント

最高還元率クレジットカード選びのポイントは3つあります。

  1. 年間決済額
    年間決済額が少ない場合、年間獲得ポイントが少ないです。
    多くのカード会社では、ポイントの有効期限を最大2年間に設定しているので景品と交換するのに必要なポイントが高めに設定されていると、必要ポイント数に到達せずせっかく貯めたポイントを無駄にしてしまう事も考えられます。

    また、たとえ高還元率でも年会費有料のカードでは、還元分と年会費で相殺されてしまいます。

    下手したらマイナスになってしまう場合もあります。

  2. 家族カードの有無
    家族がいる場合 夫と妻で1枚ずつクレジットカードを発行するよりも
    家族カードを発行して利用した方が利用金額・獲得ポイントが合算され
    ポイント獲得ロスが少なくなります。

  3. 付与ポイントの使用用途
    付与ポイントの主な交換先は商品券でしたが、現在は現金キャッシュバック、Pontaポイントへの交換など多種多様です。高還元率でも交換先ポイントが使用予定のないものでは意味がありません。

以上を踏まえてポイントを無駄にしないクレジットカード選びが大切です。

では、どんなカードがあるのでしょうか。

スポンサーリンク






年間決済額毎の最高還元率クレジットカード

年間決済額 最も還元率が高いカード 還元率
年6万円未満

などの年会費無料、1%還元カード

1.00%
年6~29万円

1.50%
年30~43万円

1.50%
年44~49万円 リクルートカードプラス 1.50%~1.57%
年50~99万円 Reader’s Card 1.80%
年100~120万円 漢方スタイルクラブカード 1.82%~1.84%
年120万円以上 リクルートカードプラス 1.82%~2.00%

Reader’s CardはAmazon専用Jデポ(還元率1.80%)として計算しているため、通常のJデポ(還元率1.50%)にすると、
年50~99万円・・・リクルートカードプラス
になります。

※あくまで還元率にこだわったカードです。
付帯保険やコンシェルジュなどのサービス、ETCカードの有無、提携ショッピングモールでのネットショッピングは考慮していません。
マイルが貯まるカードについては取り上げません。
カードフェイスも気にしません。

カードの概要

最高還元率1.5%以上カード

カード名 リクルートカードプラス 漢方スタイルクラブカード Reader’s Card REX CARD
国際ブランド JCBのみ VISA/JCB VISAのみ VISAのみ
家族カード
1,000円+税

400円+税

400円+税

400円+税
年会費 2,000円+税 1,500円+税 2,500円+税 2,500円+税
年会費無料条件 なし なし 年50万円以上の利用で、本人・家族共に年会費無料 年50万円以上の利用で、本人・家族共に年会費無料
ポイント付与条件 1,000円で20p、
1p=20円
2,000円で7p、
1p=5円
1,000円で15p、
1p=1.2円
2,000円で35p
1p=1円
還元率、方法 2.00%
1P=1円として以下のリクルート運営サービスで利用可能
1.75%+α
現金キャッシュバック(Jデポ)
1.50%
現金キャッシュバック(Jデポ)
1.75%
現金キャッシュバック(Jデポ)
特徴

nanacoカードにクレジットチャージすれば、間接的に税金の支払いが可能

100P=100PのPontaポイントへの移行

nanacoカードにクレジットチャージすれば、間接的に税金の支払いが可能

年間4ヶ月程度、還元率2%で付与される月間キャンペーンの実績あり

Amazon専用キャッシュバックでの還元率が1.80% 購入した商品をしっかり補償するショッピングプレテクション

価格com安心支払いだと、還元率2.00%

最高還元率1.5%カード

カード名 三井住友VISAカード
エブリプラス
DCカード
Jizile(ジザイル)
Extreamカード
国際ブランド VISAのみ Visa/MasterCard VISAのみ
家族カード
400円+税
年会費 永久無料 永久無料 3,000円+税
年会費無料条件 年30万円以上の利用で、本人・家族共に年会費無料
ポイント付与条件 1,000円で1p、
1p=5円
1,000円で3p、
1p=5円
1,000円で10p
1p=1.5円
還元率、方法 1.50%+α
「電子マネーiD」キャッシュバック、楽天スーパーポイントなど
1.50%
三菱UFJニコスカード、楽天スーパーポイントなど
1.50%
Gポイント
特徴 リボ払い手数料が発生した月はポイント3倍(通常ポイント+2倍分のポイント)

毎月ローソンのLoppiで残金を109円にすればリボ払い手数料1円で還元率1.5%

買物累計額に応じてボーナスポイント

リボ払い専用カードだが、設定支払額内であれば手数料0円

Gポイントで、定期的に交換レート増量キャンペーンの実績あり

全国約450店舗の宇佐美サービスステーションでガソリン2円/ℓ引き

年会費無料の1%還元カード

カード名 楽天カード P-one Standard
国際ブランド JCB、VISA、Master Masterのみ
家族カード ○ 
200円+税
年会費 永久無料 永久無料
備考 100円で1ポイント=1円分の
楽天スーパーポイントが付与
月間15万円の利用まで
請求時自動的に1%OFF

月間決済金額4,000円毎の還元額

月間決済金額4,000円毎の還元額

※最高還元額に黄色塗りつぶし

最後に

年間決済額と付与ポイントの使用用途などを表にまとめると以下の様になります。

年間決済額
6万円未満
楽天カード
P-one Standard
などの年会費無料、1%還元カード
年間決済額
6万円~29万円
and
毎月ローソンに行ける
三井住友VISAカードエブリプラス
年間決済額
6万円~29万円
and
毎月の支払額は5万円以下
DCカードJizile(ジザイル)
年間決済額
30~43万円
or
様々なポイントをGポイントにまとめている

生活圏ガソリンスタンドの最安値が宇佐美サービスステーション

Extreamカード
年間決済額が
年44~49万円または120万円以上
or
nanacoチャージで間接的に税金の支払う

PONTAポイントを利用する

リクルートカードプラス
年間決済額が
50万円以上
and
定期的にAmazonを利用する Reader’s Card
年間決済額が
100万円~120万円
or
nanacoチャージで間接的に税金の支払う 漢方スタイルクラブカード

クレジットカードは、借金です。

しかし使い方次第では現金払いよりずっとお得です。使いこなせば、ポイントを効率よく貯めることができ、ちょっとしたヘソクリになります。

自身のライフスタイルにピッタリなクレジットカードを見つけて、お得で楽しい節約ライフを送りましょう。

スポンサーリンク