<--ウェブマスターツール-->

布ナプキンが0円!?家にあるの物で作って実用中!使い心地などの感想!

2015年1月19日布ナプキン

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

 

前回、布ナプキンの交換部分に、赤ちゃん用のガーゼタオルで代用していることを紹介しました。
今回は、本体も紹介したいと思います。

スポンサーリンク






布ナプキンの本体

布ナプキンの本体

そとやんが作った布ナプキンの本体は、夫がはいていたトランクスです。
裏地には、布おむつを作った時の残り物のサラシを使いました。
紐の部分は、昔作ったエプロンの紐の残り物。

 

つまり、0円!

本などでは、結構いい布(いいお値段の布)を紹介してあることが多いです。
ネットや薬局で布ナプキンを探すと、1つで1000円ぐらいします。
そとやんは3つ作って0円…

…。

下着は下着

トランクスだって下着です。
肌に悪いわけがない。
洗ってあるし。
赤ちゃん用のガーゼタオルだって、肌に悪いわけがない。

 

全てに敏感な赤ちゃんに使う品なんだもん。
優しい肌触りに、給水力だってそれなりにあります。
全く問題ナッシングです。

 

ナプキンの歴史

紙ナプキンが普及してまだ54年。
今のようないい使い捨てナプキンになってきて、まだたったの30年。
たったこれだけの歴史なのに今は使い捨てが当たり前。
もちろん、そとやんもその一人。
まだ布ナプキンは超初心者です。
授乳中ということもあり、生理の再開はまだ。
今はライナーの代わりに毎日当てていますが、本当の生理が再開したらどうなるか…

 

もっと早くから使っていればよかった

でもね、使い心地は口コミ以上、想像以上に良いモノです。
分厚いからごわごわするかな?
なんて思っていたけど、全然わかりません。
布ナプキンの口コミによくある、「着けていて気持ちいい」の意味が使ってみて本当に心から実感しています。
この心地よさ、もっと早くから使っていればよかった~
使い始めて本当に良かった~と思うのです。
洗うのだって、布オムツも手洗いしているので、ついでにちゃっちゃっと洗って全然苦になりません。

 

スナップボタン

ただ、スナップボタンは下着の幅に合わせて縫いつけて下さい。
ものによって幅が違うのなら二か所付けるのも、ありです。
ブカブカにゆるいと、トイレのたびにずれて、しまいには外れて落とすという事になります。(←経験談)

 

スローエコ

作ったり、洗ったりでスロー。
ゴミを出さない事でエコです。
ずっと憧れていた布ナプキンがタダで始めることが出来て大満足なそとやんなのでした。

 

・前回→「赤ちゃん用のガーゼタオルで布ナプキン?!使い方を紹介します!
・布ナプキンのおススメ本の紹介はこちら→「布ナプキン!始めるときに悩んだらこれを読んで!

スポンサーリンク