<--ウェブマスターツール-->

【画像付き】中部電力のカエテネガスプランに申し込み

2017年11月26日電気・ガス・水道代

我が家では中部電力でガスを契約すれば、節約になるシミュレーション結果が出ました。

<参考記事>電気とガスを簡単節約 シミュレーションしてお得な方に申込みするだけ

東邦ガスから乗り換えするデメリットも特段ないようなので、中部電力にガスの切り替えを申し込みしました。

スポンサーリンク






中部電力にガスの切り替えするために用意するもの

東邦ガスの「ガスご使用量のお知らせ」

および

中部電力の「電気ご使用量のお知らせ」または会員登録済みのカテエネ

切替の方法

1.WEBから申込み

または

2.電話からお申込み Tel:0120-907-667 受付時間:9時~19時(月曜日~金曜日)、9時~17時(土曜日)

WEBから申込みはカテエネ会員に登録する必要があります。

<カテエネについて更に詳しい記事はコチラ>中部電力の電気料金を節約したいなら「カテエネ」 誰でも無料で登録できます

WEB(カエテネ)からの申し込み

カテエネにログインします。

ログイン後、右上の「料金メニュー」をクリックします。

下へスクロールし、カエテネガスセット内の「詳しくはこちら」をクリック

下へスクロールし、「カエテネガスセットを申し込む」をクリック

現在の契約内容を確認し、カエテネガスセットの「申込」をクリック。

東邦ガスからの変更以外の方のガス契約は申込対象外となります。

東邦ガスの契約状況を、東邦ガスの「ガスご使用量のお知らせ」を見ながら入力

「詳細はこちら」や料金シミュレーションを参考に、ご契約種別プルダウンより、契約プランを選択。我が家は「カテエネガスプラン1」にしました。

変更後の電気の契約プランを選択します。カテエネガスプランを契約できる中部電力の毛約プランは

  • ポイントプラン
  • おとくプラン
  • とくとくプラン
  • スマートライフプラン
  • Eライフプラン(3時間帯別電灯)
  • タイムプラン(時間帯別電灯)
  • ピークシフト電灯
  • 低圧高利用契約または高圧契約

です。中部電力の料金メニュー比較シミュレーションを参考にしましょう。我が家は「ポイントプラン」にしました。

「暮らしサポートセット」は300円/月(税込)で、申し込み任意です。我が家は加入しませんでした。魅力を感じたなら加入したほうが良いでしょう。

申込者の情報を入力。本人以外の家族の方でも申込できます。

最後にこれまでの申込情報を確認し、登録すれば申し込み完了です。

中部電力にて申込内容を確認後、受付が完了されたら、再度中部電力より連絡があるので待ちましょう。

最後に

電力自由化、ガス自由化がより、中部電力、東邦ガスそれぞれで契約をするより、電気とガスのセットプランを契約したほうが、

  • 電気代・ガス代の節約
  • 電気とガスの請求がひとつになるので管理が楽になる

などのメリットがあります。

ただし、契約や利用状況によりどれがお得になるかは各家庭によります。各社の料金シミュレーションを参考に契約を変更しましょう。

<参考記事>電気とガスを簡単節約 シミュレーションしてお得な方に申込みするだけ

中部電力の電気とガスのセットプランである、カエテネガスプランはWEB(カテエネ)上で申し込みをするだけです。東邦ガスへの解約連絡も必要ありません。

最初に契約変更してしまえば、電気機器やガス機器のこまめなスイッチオフよりも手間なく電気代・ガス代の節約ができるので、この機会に電気とガスのセットプランを契約してはいかがでしょうか。

<WEB上で申し込みするにはカテエネの登録が必要です>中部電力の電気料金を節約したいなら「カテエネ」 誰でも無料で登録できます

スポンサーリンク