<--ウェブマスターツール-->

【オムツなし育児】煮洗いで布オムツのピンクが真っ白に!実践してみて感動したその方法です

2015年7月8日オムツなし育児

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

そとやんは、布オムツだけで育てています。

長女リーの時は一日に一回、洗濯機で洗っていました。

そして、いつの頃からか気づいたら全てのオムツが、こんなピンク色になっていました。

分かりやすいように、下に真っ白な紙をひいています。

スポンサーリンク






ピンク色の正体

当時はコレがなんのかわからず(特に気にもせず)いましたが、第二子を授かった時に改めて疑問に思い調べてみると、
・ピンクに発色させる原因は、酵母や菌
・濡れたままの状態で長時間置いておくとなる
・病気を引き起こす菌ではない

という事がわかりました。

オムツ被れしない

そう、色が着いていても病気になるわけでもなく、においもない。

次女ナーはそのまま使って1年になりますが、オムツ被れすることなく育っています。

煮洗い

でも、ピンク色を真っ白にする方法を見つけたの!

それは、煮洗い!!!

聞きなれない言葉ですが、一昔前のお母さんはみんな布巾を煮洗いして殺菌してたとか。

鍋に石鹸を入れてグツグツ煮るんです。

煮洗い用鍋

でも、大丈夫とわかっても、料理に使う鍋に洗濯洗剤を入れれません。

固定観念ですよね~

それで、お義母さんからお鍋を頂戴してきました。

煮洗い専用鍋にします!

これで、材料がそろいました。

実践

材料

・鍋
・水2リットル
・洗剤大さじ2(純石鹸)
・菜箸

方法

そとやんが、今使用している洗濯石鹸を使います。
いつも小さじが入っています。

小さじ3杯が、大さじ1杯なので…

これで大さじ1杯でしょうか
これを2杯入れました。
そして、沸かします。

オムツを入れ中火でグツグツ10分ほど煮ました。
煮てる最中、菜箸で裏表ひっくり返したりするといいそうです。

10分煮てから、そのまま一晩(ぐらい)放置します。
見て!こんなに汚い色の煮汁が出来ました!

すすいでから早速、干してみると…

結果

煮洗い前
煮洗い後

見事真っ白!!!!!

感想

感動しました。
写真で見るより、真っ白になっています!

やっぱり、昔ながらの方法って環境に優しいし、効果も安全性も抜群で本当にスゴイな~としみじみ思いました。

でも、真っ白じゃなくても、なんら問題なく過ごせているので残りはこのままピンク色でいいかな…なんてのが、正直な気持ちだったり…(笑)。

対策

ナーのオムツは、二人目だから?か、気持ちにも時間にも余裕があるので、出来る限りその都度洗うようにして、これ以上ピンクにならないようにすることにしました。
長女のオムツが外れてから洗濯は手洗いなので、小まめに洗う方が、案外らくで好きなのです。
スポンサーリンク