<--ウェブマスターツール-->

幼稚園の通園グッズ!家にあるもので作りました!材料費0円でエコ!まとめ

2014年4月8日生まれ変わったモノたち

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

モンテの考え方を基本に育児をしてきました。

モンテッソーリの幼稚園に絶対通うつもりでした。

でも、実際通ってる子たちと話をしたり、先生とお話をしてみると違和感が…

で急遽、幼稚園の選び直しにかかり名古屋市立の幼稚園に決定!


スポンサーリンク






手作り通園グッズ

市立は制服はなく、スモックを私服にかぶせるだけ。

通園グッズもお母さんの手作りで…って、なんだかウキウキします。

まずは材料選び…


家にあるものを引っ張りだしてみました。

いただきもので着なかった子ども服や、夫の仕事着、端切れなど。

なんとかなりそう!

なんとかなりました。
これで指定された手作り用品は全てです。
作る際、買い足したモノはありません。

材料費0円


つまり材料費0円!!!

普通はいくら程かかるのかしら…キャラクター生地で、失敗したら~とかで、多めに購入し何千円でしょうか?

…もったいない(笑)

手間?

服などを、ほどいたり採寸などで新品の布から作るより手間はかかったかもしれません。
でも、手芸屋まで行く時間や、お店で子どもを見ながら生地を選ぶ事を考えると、そとやんはこの方が時間的にも精神的にも楽しくできたように思っています。

生地も喜ぶ


タンスの肥やしだった服がこうして通園グッズに生まれ変わったことで、少なくてもこれから3年間も活用されるんだもの。
きっと生地も喜んでいるはず。

ケチ?エコ?

幼稚園を過ぎてしまえば、いずれはいらなくなってゴミになってしまう…。

そう、どんなに張り切って頑張っても一生使う代物ではないの。

そして子どもの記憶には自分がどんなカバンで通ってたか?の記憶が残る可能性も低いよね。

そんな事も考えたら、ここにお金をかける前になんとかならないか?と必然的に思いました。

ケチ?

エコ!?

笑。

大切にする




でもね、モノを大切にするってこうゆうことだよね。

ないから買う、いらないから捨てる。

これじゃ本当に大切にするってことがわからなくなりそう。

モノだけじゃない。

人に対しても同じ。

「大切」がわかる人になって欲しいから、まず母親である自分がモノを大切にしていきたい。

きっと、友達と比べるようになったら「ケチ~」って言われるかもしれない。

でもいい。

大人になったとき、なにもなくても工夫すればなんとかなるってゆう見えない力?が絶対養われていると思う。

そとやんがそうであるように。

それは、生きていく力であり、強さであり、自信に繋がる。

この子が大人になるのが楽しみ。

エコで生活する上で大切なこと

・買わない

・捨てない

・使い切る

エコで生活する上で大切なこと。

楽しむ

あるものでなんとかするのが趣味なそとやん

これからも楽しんでいきたいと思います。

スポンサーリンク