<--ウェブマスターツール-->

アズマカナコさん もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活 レビュー

2015年7月5日本の感想

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

今までのアズマカナコさんの本は全て読みましたが、そとやんは、今回の本が一番スキです。
アズマさんの生活の方法+アズマさんの「想い」や「気持ち」がしっかりつまっています。
絵ではなく、写真という事も分かりやすくて読み応えがあると思います。

スポンサーリンク






アズマカナコさんとの出会い

私は、長女リーを妊娠中、布オムツで育てる方法を探した時に、アズマカナコさんと出会いました。
当時、素っ裸でホーローのオマルに座っていた子が、今じゃすっかりお姉さんになっていて、子どもの成長にも驚きました。
まあ自分の子もそうなんですけど(笑)

一番の衝撃

持っている「服」の少なさです。
前回の本で、イラストで紹介されていたのが、今回は写真で載っています。
そこでのアズマさんの「気持ち」がとってもカッコイイ!

流行や一般的なオシャレとは、かけ離れているかもしれないけど、自分がいいなと感じたイメージを大切にしていれば、やがて自分らしいスタイルが完成していくのではないかと思っています。

流行や高価なものを身につけるよりも、自分らしさが出せるようなオシャレを目指していきたい。

強い!
本当に憧れるな~
と思うのです。

自分を大切に

私も服は少ないほうですが、アズマさんと比べたら何倍もあります。
もっと見習って、本当に自分を大切に出来るようになりたい!
そんなふうに思いました。
もちろん、まだまだ沢山ステキな内容盛りだくさんです。
「もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活」
次に予約で待っている方がたくさんいるので、延長ができません。
もっともっとしっかり読んでインプットしたいと思います!
スポンサーリンク