<--ウェブマスターツール-->

子供と買い物!コレが欲しい!泣いてねだられた時の対処法!?実際の話し+!②

2013年5月31日おもちゃ

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

欲しいぬいぐるみを買ってもらえず、店内で大泣きの娘、2歳5カ月。

その時、母が娘に言った言葉…

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]くまさんが、みんなのもとに帰りたいって言ってる![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]どうしよっか?[/speech_bubble]
に、何秒?何分?一生懸命考えて、

スポンサーリンク






娘が出した答えは…

無言で、自分から置いてあったぬいぐるみコーナーに行き、くまさんが寂しくないように?ぬいぐるみの中に埋め込んだ(笑)

!!!!

振り返った娘の表情は、優しさに満ちあふれていました。(ように見えました。)

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]くまさん喜んでるよ~!嬉しいって!ありがとうって![/speech_bubble]

嬉しそうに

[speech_bubble type=”pink” subtype=”R1″ icon=”長女リー.jpg” name=”長女リー”]うんっ[/speech_bubble]

と言って、そとやんの前をさっそうと歩いて店を出る娘。

なんじゃこりゃと内心笑うと同時に、

正直そとやんは、感動してました。

涙が出そうなぐらい感動。

大人感情で怒らなくて良かった~。

答えを、彼女に任せて良かった~。

シュタイナーの本に、子供はおとぎ話の世界に生きていると書いてあったことを思い出しました

自分の中に世界があって、いろんな想像を繰り返し生きているんだと。

大人の現実問題(金銭や時間)を突き付けたり、子供の音量に乗っかって怒鳴ったり、手を出したり…。

それは、子供の心には入らない。

その場で思い通りになっても、それは恐怖心とか、マイナスの感情を抱かせているだけだとか。

子供の心に響き渡らせるには、こちらが、その世界に少し合わせてあげる

子供は大人になれないけど、大人は瞬時に童心になれるんだから。

買い物に行くさい、泣きわめいて物をねだるのは愛情不足だという人もいます。

家でもらえない愛情を外で満たそうと、精一杯なんだと。

でも、叶わない事が続くとあとは諦めの人生…?らしい。

 

この日は確かに、朝一緒にテレビを見れず、一人ぼっちで見させてしまった日…。

この子にとったら相当な愛情不足だったんだ…と反省。

子供にとっての愛情。

それは、この続きは、次回、泣いてねだられた時の対処法!?実際の話し!③で…

スポンサーリンク