<--ウェブマスターツール-->

自然派のお店で高級なお値段で売られている「枇杷の葉茶」 それが、我が家では無料でいくらでも飲めてしまう! 枇杷の葉茶の作り方 

2015年6月29日自然療法

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

我が家の定番のお茶の一つに枇杷の葉茶があります。

スポンサーリンク






①干す

枇杷の葉を取り、たわしでよく洗い天日干しします。

(我が家は、夫の実家に枇杷の木が生えている為、帰省する度に大量に頂いて来ています。)

カラカラになるまでよく干します。

気温、季節によって2日から2週間ぐらいでできあがりです。

注意

湿度の高い日は避けるか、冷蔵庫で天気がカラッと晴れるまで保存しておくのもいいと思います。

ジメッとしているときに干すとカビてしまい、捨てるハメになるからです。

カラカラになりました。

②やかんに入れる

2リットルの水に対して、入れる葉の量はこのぐらい。

カラカラなので手で簡単に粉々になります。

出来るだけ小さい方がよく色が出ます。

③沸騰させ、すぐ火を止める

これを火にかけ、沸騰させます。

我が家では沸騰したらすぐ火を止めフタをした状態で冷まします。

色は冷めていく過程で付くのでこの時はまだ色はつきません。

冬など暖かい状態で飲みたいときは、冷めてからもう一度沸かし、保温ポットに入れて置きます。

  • 枇杷の葉茶は、消費期限が早いので、作った日から二日後までには飲みきるようにしたほうがいいです。
  • 夏はその日の内に飲みきる方が無難かもしれません。
  • コップに注ぐたびに茶漉しで濾して飲みます。枇杷の葉の裏に付いている毛のようなものが取れきれてない事があるからです。

枇杷の葉茶に出会う前

お茶っ葉を買わなくなって2年弱になりました。

それまでは、薬局で52袋300円ほどのほうじ茶か麦茶、ウーロン茶を購入していました。

妊娠中の出来事

しかし、次女のナーを妊娠中、そのお茶が飲めませんでした。

すべて吐いてしまいます。

あとから、茶葉にかかる農薬の量がとても多い事を知り、納得しました。

マクロビオティックでだいぶ体の中がリセットされていたので、長女の妊娠中は反応出来なかった「お茶の農薬」にも、次女の時は敏感にキャッチし、「これはいらない」と教えてくれたんだと思います。

固定観念

でもね、最初は庭に生えている木の葉でお茶を作る事にだいぶ抵抗がありました。

(固定観念ですよね)無農薬って思って体にいいと知っていても、です。

まずは…

まず、試しに市販の無農薬の枇杷の葉茶を購入して飲んでみました。

それが普通においしかったんです。

それから、最初は実家の枇杷の葉と。

番茶をブレンドしたり、週に一回だけ枇杷の葉だけで飲んでみたりして、少しづつ気持ちをならし、「固定観念」をほどいていきました。

今では

今では、遊びに来てくれた友人から、「このお茶なに?おいしい!」と言ってもらえるほどになり、そとやんちのお茶として大活躍です。

薬局や、自然派のお店で高級なお値段で売られている「枇杷の葉茶」それが、我が家では無料でいくらでも飲めてしまう!

なんてラッキー!

お茶っ葉にするまでの手間暇はかかりますが、これもスローエコです。

実家の両親に感謝!と思うそとやんなのでした~

スポンサーリンク