<--ウェブマスターツール-->

暑さ対策!猛暑が来る前に家の中を変えてみました!

2013年6月14日昔ながらのエコ知恵生活

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

我が家です。
ここのフスマを開けると、

こうなります。

カーテンがなびいています。
スポンサーリンク






でも、こう変えてみるともっと風が通るんです。

フスマを全て外しました。
これだけで風の通り具合が全然違います。
部屋も広く感じるので、子供が大喜びしています。

フスマのおき場所

取り外したフスマは、しっかり拭き掃除をしてから、ここに置きました。
ここは、お仕入のフスマを置いている所です。
以前、お仕入のフスマの事を書いたモノがあるので、良かったら覗いて見て下さい。
コチラです。

昔の日本

昔の日本の家は、夏になるとフスマをみんな外して、風通りをよくして過ごしていました。

冬になると、逆に部屋を小さく仕切って、風が通らないよう工夫をし寒さ対策をしていました。

四季があるからこその工夫

日本の風土に的した考え方、家の建て方。

とっても自然で、環境に優しくて、ステキだなと思います。

今は、昔とはいろんな事が変わって出来ない事も多いけど、他にも学べる事は取り入れて、少しでも快適に過ごせたらな…と思います。

スポンサーリンク