<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

産科婦人科上野レディスクリニックで入院中の食事の紹介

2014年6月22日妊娠

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

名古屋市北区にある上野レディスクリニックでの食事です。
自然分娩で4泊5日、全ての食事を写真に収めることは出来ませんでしたが、感想とともに紹介します。

スポンサーリンク




食事内容

おやつ

おやつ

夕(お祝い膳)

退院前夜は、お祝い膳がでます。
写真の赤いお盆2枚が一人分です。
特別に上の写真の部屋で、夫やお母さんなど二人きりでゆっくり食事を楽しめます。
これは、退院したらゆっくりご飯を食べる機会がなかなかないから…との院長先生の気持ちだそうです。
昔はコース料理も出たそうです。
もちろん強制ではないので、普通の部屋食でもいいんですが、私たち夫婦はせっかくなので頂いてきました。

感想

正直、そとやんにはどれも味付けが濃く感じました。
でも夫も3歳の娘もおいしいと言って食べていたので良かったです。
そして、おかずの量が多いと思います。
そとやんは自宅が近いので、毎日夫が家から五分付き米をタッパーに入れて持って来てくれました。
そのご飯と、おかずを家族3人で食べて入院生活の食事は大満足でした。
ただ、第一子を出産した後は、体重が7キロ減ったのに、今回は退院時はむくみまくりで3キロしか減っていませんでした。(笑)
(もう妊娠前の体重に戻しましたが)

ちなみに

ちなみに、ご飯は大盛りでお願いすると無料でしてくれます。
あと、夫用の付き添い食として同じものを食べることもできますが、その場合は
朝:500円
昼:900円
夕:1500円
かかるそうです。
スポンサーリンク