<--ウェブマスターツール-->

資源ゴミの出し方!?いつもよりもっとエコでお財布に優しい簡単な方法とは?

2013年5月19日すてないモッタイナイ

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

資源ゴミ。

そとやんの暮らす名古屋市では週に一回、回収日があります。

分別して出すこと自体エコに繋がります。

でもほんのちょっとの手間?で簡単にいつも以上にエコで、しかも少しだけどお財布に優しい方法があるとしたら…。

今回はプラスチックの資源ごみについてです。

その方法とは、

スポンサーリンク






袋パンパンに入れる

袋にパンパンに入れるということ。

どのぐらいかというと

 

このぐらい。

袋にパンパンに入れる事がエコで、しかも少しだけどお財布に優しい方法なワケ

それは、

「ゴミ袋だって、タダじゃない。」

これは、そとやんの母の口癖です。

捨てるためにお金を払っているんです。

安いといっても、タダではない

ゴミ袋は安いといっても、タダではありません。

もったいない

それに、

もったいない。

チリも積もればなんとやらです。

ゴミ袋は1枚じゃピラピラです。

でも10枚も重なれば立派な厚みになりますよね。

毎週、各家庭で、「一個」出せばどうなるか。

それを、袋パンパンにして週一回から、1ヶ月一回に出す頻度を減らす事に出来たら…。

とってもエコで少しだけどお財布に優しくなると思うのです。

子供と一緒に

そとやんちは、プラゴミまとめを2歳6ヶ月の娘とやっています。
スポンサーリンク