<--ウェブマスターツール-->

【モンテッソーリ教育】棚の中身!色鉛筆と紙!我が家の使い方を公開します!

2013年5月16日モンテッソーリ教育

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

小さなおうちでモンテッソーリ風な棚の中身を公開します

の最後です。

第一弾は「洗濯ばさみ

第二弾は「スポンジで箸の練習

第三弾は「のりとはさみ」でした。

最後、一番頻度が多い「色鉛筆と紙」

どんな感じかというと

 こんな感じです。

トレイの中には紙と、色鉛筆などが入った入れ物がセットされています。

スポンサーリンク






紙は、広告の裏など、どんな裏紙でも取っておき、それを入れています。
 
ただ、そとやんの家は新聞を取っていないため、それほど裏紙が出ません。

そこで、実家にも裏紙が出たら捨てないようにお願いしています。

色鉛筆

実はこれ、そとやんが実際に保育園時代から使っていたものです。

実家から新しいものもいただいていますが、それらは、その価値がわかるときから出すつもりです。

今はとにかく「書きたい!」時期なので、これでいいと思っています。

投げようが、何をしようが多少は、おおらかに見れるのが、オフルの最大のメリットです。

自立のキザシ?

この写真は、ハサミとのりを使ってお仕事している時ですが、この時、自分から色鉛筆と紙のトレイを両手で持ってきました。

そして、何か絵?を書いて、切って、貼りました。

なんだか、とても感動したのをよく覚えています。

自分で考えて、動いて、形にする。

自立のキザシ。

自由に考えて、実行しなさい。

私に出来るのは、とにかく見守ること。

スポンサーリンク