<--ウェブマスターツール-->

2012年 給与振込口座のおススメ銀行は?

2012年12月12日銀行

貯金箱

みなさんはどのようにしてメインバンク(給与振込口座)を決めましたか?

スポンサーリンク






メインバンク

基本的には

・自宅や会社の近くに店舗がある
・クレジットカードや公共料金の引き落としに対応している
・資産運用を行う証券会社にリアルタイム入金が出来る

関連記事
証券会社リアルタイム(即時)入金サービスを比較
といった理由等があげられると思います。

給与振込口座特典

更に給与振込口座に指定することでポイントが貯まり景品と交換出来たり、
他行宛振込手数料が無料になるサービスを行っている銀行もあります。

銀行名 特典(毎月) 備考
三菱東京UFJ銀行 ホワイトステージ ATM時間外手数料無料など
りそな銀行 10 りそなクラブポイント パートナー企業のポイントに交換可能
スルガ銀行 ANA支店 50 マイル ANAマイルの特典
イオン銀行 10 WAONポイント WAONポイントを使う
楽天銀行 他行振込手数料が3回無料
セブン銀行 10 nanacoポイント nanacoポイントの使い方

※「給与」の判定基準は各金融機関にお問い合わせください
※みずほ銀行のみずほマイレージクラブ特典は廃止
※2012年12月現在

いかがでしょう。

チリも積もれば山となる

毎月繰り返されればポイントも山となります。

今回調べたのは都市銀行とネット銀行と一部の地方銀行だけです。
他の地方銀行や信用金庫、農協にも特典があるかもしれません。

給与振込口座が

  • コンビニATMの利用が出来ない
  • ATM設置数も少なく、手数料無料の時間帯がない
  • ネットバンキングが利用出来ない

など各銀行のサービス内容をよく知らないまま、給与振込口座を決めてしまった場合は
特典という観点でも比較検討をしてみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク