<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

フキ! 春を伝える日本の伝統野菜!食べなきゃ損?スゴイ効能お伝えします③花粉症が完治?!

2013年4月10日旬菜旬消

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

今、春になると花粉症や5月病など、なんらかの症状が出る事が当たり前にいわれていますが、それは全て、本来食べてきたはずで、食べなくてはいけないの春先の食べ物を食べなくなった事が原因ではないか。

という人もいます。

スポンサーリンク




花粉症が当たり前になったのはホンの数年

昔から杉の木などはあり、今と変わらす花粉は飛んでいました。

飛んでいたんです。

でも花粉症が一気に有名になり、あたりまえになったのはホンの数年の事です。

なぜか。

花粉が変わった?

環境の変化で花粉の量が増えた?

杉の木がストレスを抱えて花粉の質が一昔前と違う?

はてさて。

いろんな情報

いろんな情報が流れ、どれも専門科の方が説明されるので、みんな納得して聞き、私も予防に言われた通りのモノを毎日食べたりしました。

疑問と不安

それでも、なる人、ならない人がいて。

不思議と、杉の木により近くに暮らす、年配の方は、かからない方が多かったり。

体質?

何か疑問を感じます。

ず~と疑問でした。

自分もいつ発症するか、とビクビクしていました。

でもね

花粉が変わった、量が増えた。

それもあるかもしれない。

でもね、

変わったのは、私たちの食生活

変わったのは、私たちの食生活。

一昔前では高級でなかなか食べれなかったモノが日常で食べるようになり、主食だった米を食べる量も回数も減り、パンなどにどんどん変わりました。

おやつもいつの間にか、お菓子に移り変わりました。

そして、フキを始め、春を感じる日本の伝統野菜を食べる事が少なくなりました。

春の山菜や、フキを食べなくなったワケ

春の山菜にはアクが多く、必ずアク抜きが必要です。

それが、春の山菜を頂く機会を減らしている要因だと思います。

作る事よりもっとめんどくさい事態

でも、そのアクを抜いた春の山菜やフキを頂くことが、肝臓にとてもいい効果をもたらすんだそうです。

めんどくさくで食べない。

でもそれで、疲れやすいとか、アレルギーになったり、もっとめんどくさい事態を招いているとしたら…。

まずは引く事から

フキなどを食べれば花粉症が治るのか!

という問題でもないんです。

今、症状があるなら、その根本を変えなくちゃ。

まず引くことから始めなきゃ。

悪いところを引いて、そこからです。

詳しく書くと本当に長くなるので、またの機会にしたいと思います。

食で花粉症が治った実体験

ただ、実体験で、そとやんの夫はひどい花粉症でしたが、食生活を変えて一年半…今年2013年は去年より多く花粉が飛んでると言われていますが、まったく症状が出ていません。

本人も驚いていましたが、間違いなく完治しました。

今までの食生活が原因だったと、反省と納得。

食べたモノで人は出来てるんだと、心からわかりました。

主婦業の責任

 

主婦として、家族の健康を守る責任ある立場にいる限り、やっぱり食生活は手を抜いたらいけない。

そう思います。

なーんて。

偉そうにいっちゃって。

ただ、そとやんが春の山菜、食べたいだけなんですけど。

スポンサーリンク