<--ウェブマスターツール--> <--googleアナリティスク-->

眼鏡のとよふく!予約が取れない行けない!ならこの手段で試したら世界が変わった!?

2015年4月21日ショッピング

2015年の誕生日に、自分で自分にプレゼントしたくてお金を貯めていました。

その内容は、眼鏡。ただの眼鏡じゃないんです。

「眼鏡のとよふく」 ここに行って眼鏡を買いたい!

そう思うきっかけになったのはこれを読んでからです。

スポンサーリンク




きっかけ

マクロ美風さんのブログ→眼鏡のとよふく

そのなかで紹介されていたブログ→目で悩んでいる人は必見!伝説のメガネ屋さん「眼鏡のとよ
ふく」に行ってきた

どうですか?行ってみたいと思いませんか?

そとやんは、がっちりハートを捕まれました(笑)

2013年の記事なのでかれこれ2年も前なんですね。

その前からこつこつ貯めていたんです私…。

思い出

私ごとですが、この「眼鏡のとよふく」がある千葉県佐倉市に、2歳から8歳まで暮しておりまして、最寄り駅がこのブログで紹介されていた千葉県JR佐倉駅なのです。

しっかり思い出も残ってあります。

どうでもいいですね…ハイ。

現実

さて、現実千葉まで行くとなると、子どももいいるし、泊まりで行って~っていろいろ計画しておりました。

が、昨年改めて「眼鏡のとよふく」さんのHPを調べたら予約で一年待ちとか…

いやいや眼鏡屋さんで1年待ちておかしいから…

予約はしていない

て、思うもつかの間、「現在、新規の予約はしていない」の表記に変わりました。

ガーン

2年も楽しみにしていたので衝撃も相当なものでした。

でも眼鏡を買わないわけにはいきません。

で、どうするか…。

日本眼鏡販売店連合会の眼鏡屋に行く

「眼鏡のとよふく」さんのHPに

日本眼鏡販売店連合会(JAOS) 認定店にて認定眼鏡士の方をご指名し、“きちんとした眼鏡”を作って頂くことをお勧めいたします

と紹介してあります。

初めて聞く名前…なんじゃらほい?でしたが、調べてみました。

すると、なんと

現在そとやんの暮す家から自転車範囲内にお店がありました!!!!

近すぎて不安になりましたが(何故?)

ただいま10ヶ月の赤ちゃんナーに、眼鏡を壊される前に、とにかく早く予備が欲しい、安心したいの気持ちからすぐに行って来ました。

その眼鏡屋の名前は、戸田メガネ

佐倉に行けなかったけどトータルでみてこれで良かったと思っています。

「見る」 ことが楽しくてしかたない

今もそうですが、「見る」 ことが楽しくてしかたないんです。

色が違う?

見え方が違う?

とにかく見える!!!!

こんなに楽しいのね~!!!!

て、どう表現したら伝わるのか…。

言うならば、世界が変わりました。

中学生からメガネっ子

そとやんは中学生からメガネっ子なので20年かけています。

総計10本近くメガネをかけてきましたが、こんな気持ちになったのは初めてです。

娘リーの幼稚園に行ってる間に、ナーをおんぶして行き、眼鏡選びから20分もしないで終了。

その2日後には出来上がっていました。

愛知に来てから、キクチメガネにお世話になることが多かったのですが、この速さにも驚きました。

正直、全く期待していませんでした

正直、眼鏡のとよふくではないので、全く期待していませんでした。(失礼です!すみません)

いい意味で期待を裏切られました。

だって、眼鏡のとよふくと系列が同じってことは、取り扱っているレンズは同じってこと。

日本眼鏡販売店連合会(JAOS) 認定店

あなどれませんよ~

もし、そとやん同様「眼鏡のとよふく」に行き詰まっている方、この手段オススメです。

現在、眼鏡のとよふくでは

ちなみに、2015年4月現在、眼鏡のとよふくでは、検査員のご指定が無ければご予約を承らせて頂きます。

だそうです。

戸田メガネについてはこちら→今までと世界が違う! 日本眼鏡販売店連合会(JAOS)認定店 愛知県にある戸田メガネに行ってきました

スポンサーリンク