子供乗せ自転車【ハンドルカバー】不用品から手作りしました。

生まれ変わったモノたち

自転車ハンドルカバー

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。  

 

自転車の前に乗る2歳ナーへ、ハンドルカバーを作りました。

材料は、

 

コチラ↑

スポンサーリンク

これは、おんぶ紐を収納するもの。

頂きものなのですが、毎日頻繁に使っているおんぶ紐を、毎回たたむ事が億劫になり「

おじゃん」になっていました。

 

これだけでは寒波は防げない

ので、次に目をつけたのがコチラ↓

 

長男エーに頂いた上着です。

が、9ヶ月になった長男エーには、小さくて入りませんでした。

誰かにもらってもらおうかと思っていましたが、これ…使える!!!?

 

と、いうことで、

 

二つを合体させてみました~

 

上着のフード部分がいい感じにピッタリサイズ。

今は、写真でいうとフードの下部を左右のスナップギリギリまで縫い付けて、より風が入らないようにしています。

そして、ハンドル自体にもこの上着の端切れ?を巻き付けています。

 

 

こんな感じです。

子ども乗せの防寒具、いずれゴミになってしまいます。

ナンセンス

ゴミになってしまうものに、夫が頑張って稼いでくれたお金を使うなんてナンセンス!(例外もあるけどね♡)

今回も、家にあるもので、使える品が作れて満足~な、そとやんでした☆


PAGE TOP