<--ウェブマスターツール-->

今後に期待 auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)

確定拠出年金(iDeCo)

iDeCO DC イデコ 確定拠出型年金

auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)がサービスを開始します。

  • 手数料
  • 商品ラインナップ

と、魅力を紹介します。

スポンサーリンク






auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)

サービス開始

2018年10月24日

auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の魅力

  1. 年金管理もスマホで
  2. 運用しながらポイントゲット
  3. 商品選定もかんたん
  4. 運営管理手数料0円

情報ソース

auのiDeCo | auのほけん・ローン iDeCo | au

auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の事務手数料

加入時の手数料(税込)

支払先 手数料
国民年金基金連合会 2,777円

毎月掛金を拠出している方

支払先 毎月の手数料
(税込み)
国民年金基金連合会 103円
事務委託先 金融機関 64円
運営管理機関
(KDDIアセットマネジメント)
0円
月間合計〔A〕 167円
年間合計〔A×12〕 2,004円

新たな掛金を拠出していない方

支払先 毎月の手数料
(税込み)
国民年金基金連合会 0円
事務委託先 金融機関 64円
運営管理機関
(KDDIアセットマネジメント)
0円
月間合計〔A〕 64円
年間合計〔A×12〕 768円

給付手数料

支払先 手数料(税込)
信託銀行 432円/回

還付手数料

支払先 手数料(税込)
国民年金基金連合会 1,029円/回
信託銀行 432円/回
運営管理機関
(KDDIアセットマネジメント)
0円
合計 1,461円/回

法で定められた限度額を超えて拠出された掛金、あるいは加入資格のない月に拠出された掛金などを、加入者に返すことです。

 移換時手数料

支払先 手数料(税込)
KDDIアセットマネジメント 4,320円

KDDIアセットマネジメントから他の金融機関、もしくは企業型確定拠出年金に移換する際に発生する費用です。

auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の取り扱いファンド

積み立て金の運用はシンプルな商品設計で初めてでも安心です。

元本確保型のものからリターン重視のものまで運用スタイル別で、5つの商品プラン( 1 の定期預金と、2 ~ 5 の投資信託)をラインナップ。

投資信託はそれぞれ、株式や債券など運用する資産の種類や配分を変えることでリスクとリターンのバランスを調整しています。

auスマート・ベーシック(安定)の概要

投資対象ファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式に投資を行い、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざします。

資産配分

アセットクラス 割合
国内株式 15%
先進国株式 5%
新興国株式 0%
国内債券 65%
先進国債券 15%
新興国債券 0%

主要投資対象

アセットクラス ベンチマーク
国内株式 東証株価指数
先進国株式 MSCIコクサイ指数(円ベース)
新興国株式
国内債券 NOMURA-BPI総合指数
先進国債券 FTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)
新興国債券

信託報酬

信託報酬
[A]
投資対象とする投資信託証券の信託報酬[B] 実質的な信託報酬
[A]+[B]
0.22% 0.13% 0.35%

税別、以下注記ない限り税別

auスマート・ベーシック(安定成長)の概要

投資対象ファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式に投資を行い、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざします。

資産配分

アセットクラス 割合
国内株式 20%
先進国株式 10%
新興国株式 5%
国内債券 50%
先進国債券 10%
新興国債券 5%

主要投資対象

アセットクラス ベンチマーク
国内株式 東証株価指数
先進国株式 MSCIコクサイ指数(円ベース)
新興国株式 FTSE RAFI エマージング インデックス(円換算)
国内債券 NOMURA-BPI総合指数
先進国債券 FTSE世界国債インデックス(除く日本、ヘッジなし・円ベース)
新興国債券 JPモルガン ガバメント・ボンド・インデックス―エマージング・マーケッツ グローバルダイバーシファイド(円換算)

信託報酬

信託報酬
[A]
投資対象とする投資信託証券の信託報酬[B] 実質的な信託報酬
[A]+[B]
0.22% 0.13% 0.35%

<参考記事>Walletポイントの付与あり!auスマート・ベーシック(安定・安定成長)の2本をKDDIアセットマネジメントが2018.9.19新規設定

auスマート・プライム(成長)の概要

投資対象ファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式等※に投資を行い、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざします。

※不動産投資信託証券(リート)を含む場合があります。

資産配分

アセットクラス 割合
国内株式 25%
先進国株式・新興国株式 20%
国内債券(ヘッジ付き外債含む) 35%
先進国債券・新興国債券 20%

信託報酬

信託報酬
[A]
投資対象とする投資信託
証券の信託報酬[B]
実質的な信託報酬
[A]+[B]
0.82% 0.266%~0.49475% 1.086%~1.31475%

税別、以下注記ない限り税別

auスマート・プライム(高成長)の概要

投資対象ファンドへの投資を通じて、内外の債券、株式等※に投資を行い、信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざします。

※不動産投資信託証券(リート)を含む場合があります。

資産配分

アセットクラス 割合
国内株式 30%
先進国株式・新興国株式 35%
国内債券(ヘッジ付き外債含む) 20%
先進国債券・新興国債券 15%

信託報酬

信託報酬
[A]
投資対象とする投資信託
証券の信託報酬[B]
実質的な信託報酬
[A]+[B]
0.82% 0.39675%~0.62575% 1.21675%~1.44575%

<参考記事>Walletポイントの付与あり!auスマート・プライム(成長・高成長)の2本をKDDIアセットマネジメントが2018.9.19新規設定

 WALLET ポイント還元サービスの概要

保有している「auの投資信託」の残高に応じて、WALLET ポイントやWow!スーパーポイントを還元するサービスがあります。

ポイント付与

プログラム対象銘柄ごと、付与するポイントの種類ごとにポイントの付与率が設定されています。

  • WALLETポイント・・・auユーザー
  • Wow!スーパーポイント・・・非auユーザー
ファンド名 WALLETポイント Wow!スーパーポイント
auスマート・ベーシック(安定) 0.04% 0.02%
auスマート・ベーシック(安定成長) 0.04% 0.02%
auスマート・プライム(成長) 0.10% 0.05%
auスマート・プライム(高成長) 0.10% 0.05%

注意点

例にあげているポイント数は、月間の平均保有残高が1年間変動しなかったと仮定して算出していますので、実際の付与ポイント数とは異なります。

対象

au会員(有効なauIDまたはWow!IDを保有している方)

ポイント付与日

翌月下旬に付与

情報ソース

Walletポイント還元サービスの詳細判明!auスマート・ベーシック(安定・安定成長)とauスマート・プライム(成長・高成長

最後に

auの個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の運営管理手数料は完全無料です。

これまで、販売会社が証券口座等の保有者に対し信託報酬を還元するポイントプログラムは存在しました。

投資信託の組成を行う運用会社がポイントで還元する取り組みは、KDDIアセットマネジメントが初めて実施するものとなります。

しかし、その還元率はWALLET ポイントの場合、年0.10%です。

投信積立で楽天カード決済が可能になり、積立額の1%に楽天スーパーポイントが付与される楽天証券と比較すると優位性はありません。

KDDIアセットマネジメントは

  1. ファンドの信託報酬が低くない
  2. WALLET ポイント還元サービスの還元率が高くない

を特徴を覆すようなサービスの提供を期待します。

 

 

スポンサーリンク