<--ウェブマスターツール-->

Amazonで購入額2,000円未満でも送料を無料にする裏技

ショッピング

amazon

日本のAmazonでは全商品の送料無料が4月に終了しました。

2,000円未満の購入やAmazonプライム会員でない場合は通常350円の送料がかかります。

しかし、ある方法で送料を無料にする裏技が話題となっています。

スポンサーリンク






「小学校学習指導要領解説」を合わせ買いする

どういう事かと言うと、Amazonでは

Amazon.co.jpが発送する書籍及びAmazonギフト券については全商品につき配送料無料です。

参照:Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について

というルールがあります。

そして、「小学校学習指導要領解説」はAmazonで販売されている本の中で一番安い本です。

つまり、Amazonで購入したい商品が2,000円未満であっても「小学校学習指導要領解説」を同時購入し同時発送すれば、送料350円はかかりません。

かかるのは商品代金と「小学校学習指導要領解説」の購入金額です。

「小学校学習指導要領解説」はいくらなのか?

この裏技が広まる前は

  • 小学校学習指導要領解説 音楽編 平成20年8月・・・66円
  • 小学校学習指導要領解説 理科編 平成20年8月・・・67円

でしたが、現在はどちらも売り切れです。

中学校学習指導要領解説 総則編・・・140円

が最も安いです。

amazon
出典:https://www.amazon.co.jp

注意点1

Amazonから発送される書籍のみ有効な裏技です。

 

+ ¥ 257 (関東への配送料)

という表記がある場合はAmazon以外からの発送となるので無効です。

注意点2

同時購入、同一住所への同時発送のみ有効です。

間を空けて購入したり、別の住所への発送は無効です。

注意点3

年会費3,900円(税込)のAmazonプライム会員であれば、購入金額に関わらず送料は無料です。

一回あたりの購入金額が2,000円未満の買い物が多い方はAmazonプライム会員になった方がトータルではお得になります。

(Amazonプライム会員について更に詳しく) Amazon.co.jp: Amazon Prime

裏技の問題点

この裏技はルール違反ではありませんが、Amazonの意図するところではないでしょう。いずれ350円以下の送料無料商品は全て取り扱い中止などの対策が施される可能性があります。

更に裏技を利用することによって

  1. 必要のない本が増える
  2. 本が必要な人へ届かない
  3. 送料が安くなるからと言って無駄な買い物が増える

などの問題が考えられます。

最後に

裏技を利用する前に

  1. そもそも買う必要が本当ある商品か
  2. 買わないと生活に著しいマイナス影響が出るのか
  3. 買わなくてもレンタル、代替ができないか
  4. 今すぐ必要なのか(他の必要な商品と合わせて2,000円以上になるまで待てないか)

を十分に検討してから利用しましょう。

緊急で必要な場合、購入金額を少しでも安くする方法といて覚えておいて損はないでしょう。

スポンサーリンク