<--ウェブマスターツール-->

新生銀行 2週間満期預金 金利低下 0.15%へ

2012年9月3日定期預金 金利

新生銀行 2週間満期預金の年間金利が前回よりも低下し
0.20%→0.15%になりました。

新生銀行 2週間満期預金

金利の履歴

2週間満期預金 履歴
2012/09/03 0.15%
2012/04/02 0.20%
2011/11/01 0.22%
2011/09/02 0.25%
2011/05/02 0.27%
2010/12/09 0.30%
2010/04/12 0.35%
2009/06/29 0.40%

ちなみに2週間満期預金についてざっくりと

  • 2週間(14日)で満期を向かえ利息が付く円定期預金
  • 元本保証、1000万円とその利息までは預金保険対象
  • ネットの場合、最低預入額は50万円、それ以外は100万円
  • 中途解約は電話のみ(インターネット不可)

やはり現在の市況の中での金利負担は体力的に厳しいのでしょうか。

企業の存続を考えると今後も金利の低下はありえます。

ただ、それでも短期の流動性資金としては
MMFや1年定期と比べても使い勝手を考慮すると依然として魅力的な水準です。

新生銀行:2週間満期預金と東京スター銀行:スターワン1週間円預金を比較 

最悪、商品の終了は避けてほしいものです。

スポンサーリンク