<--ウェブマスターツール-->

子供用100サイズのズボンがXLのセーターから2枚出来ました!

2013年3月5日生まれ変わったモノたち

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

そとやんが高校生の頃、制服の上からダボッと着ていた思い出のセーター。

でも、あれから15年近くたちますが一回も着ず、捨てれず。

娘のズボンが短くなってきたので思い切ってそれでズボンを作ってみました。

スポンサーリンク






型紙

ズボンの型紙は、図書館で借りてきて写し、厚紙に貼りつけておきます。

こうするとグシャグシャにならないし、何回でも使えて、回りをペンなどでなぞるだけなのでとっても簡単でおススメです。

裁断してみました。

左のかたまりが余った部分です。

これは穴が開いたときに当て布として使う予定なので残しておきます。

縫製

そとやんはセーターを再利用する時は手縫いです。
かなり雑ですが、なみ縫いとかがり縫いを主に縫ってみました。
子供用なので小さいしすぐ出来ます。

出来あがり

はかせてみると大きかったので裾をおりまげました。
現在2歳4カ月、11キロです。
来年もその翌年も?はけそうです。
はき心地がいいのか、本人も自分からはこうと頑張ってくれるし、作って良かったです。
どんなに思い出があっても、服は着てこそ価値があります。
とっておいて良かった。
これからこの子との思い出のズボンになっていくのね…。
ボロボロになるまではきつぶしてあげて。
と思う母でした。

スポンサーリンク