<--ウェブマスターツール-->

【台所育児】ぬか床でモンテッソーリの心得がつかえる?台所育児にも?我が家のやり方紹介します!その1

2013年3月17日台所育児

おはようございます。妻のそとやん(@soto_yan)です。

ぬか床でモンテッソーリと台所育児に共通する事の続きです。

現在2歳4カ月の娘にぬか床をかき混ぜてもらう時に、そとやんが注意している事など、実際にあったことも踏まえて紹介します。

まず、

スポンサーリンク






心得ておく事

・怒らない

・叱らない

・怒鳴らない

ぬかは臭いもあり、泥遊び感覚でかき混ぜます。

その手が自分でいやで振り出す事もあります。

悲鳴ものですが、グッと我慢。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]手が汚くなって嫌なんやね。キレイキレイしよっか[/speech_bubble]

その時の気持ちと、次にすべき事だけを伝えれば落ち着いて終わります。

もし、そこで怒鳴ったら、泣きプラス大暴れ?が始まり事態は大変な事になります。

なので、心得が出来る自信がない時は、今日はお休み~と、ぬか床は子供が寝ているとき等に一人でかき混ぜます。

それでいいんです。

そんな日は、これが最良の選択だったんだと、ラッキーと自分に言い聞かせる事にしています。

始める前に

まず、始める前に娘と同じ目線にたって、 

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]今からぬかちゃんかき混ぜるよ~。一緒に用意しよ~[/speech_bubble]

同じ目線が大切だと思います。他の遊びに集中なり、違う事を考えているときは、上から(立った状態)言っても、声は聞こえていても、心は聞いていないようだからです。

それでよく[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]さっき言ったじゃん!![/speech_bubble]と怒ってしまう事がありますが、それは子供が聞いていないんじゃなくて、そとやんが、聞かせていなかったんです。

大切な事は目を見て、微笑んで?伝えればすんなり聞いてくれます。

その時、やらないと表現したら

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]はあい。了解。[/speech_bubble]
で終わり。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”そとやん.jpg” name=”そとやん”]また今度おねがいね~。[/speech_bubble]
と笑って伝えます。

ぬか床でモンテッソーリの心得がつかえる?台所育児にも?我が家のやり方紹介します!その2に続きます。

スポンサーリンク